検定試験

 
 

開催日程

部活動指導員検定3級

11月12日(土)、12月11日(日)
1月14日(土)、2月12日(日)、3月18日(土)

部活動指導員検定2級

12月17日(12月10日申し込み締切)

「安心して任せられる部活動指導員のための検定試験です」

2014年から、ここまで部活指導者を対象に数々の研修会を実施して参りました。部活動については、曖昧な制度設計のもとにありながらも、大きな教育効果を上げ、学校教育のなかで無くてはならない大きな存在となっています。その部活動を健全なかたちで継続維持していくためには、部活動制度の改革と、安心して任せられる指導者の育成、この2点が大きな課題であることがわかりました。そのうえで、協会として指導者育成の仕組み作りを更に発展させ、部活動指導員の資格認定制度を構築しました。

指導分野の専門的な知識だけでなく、学校における部活動の位置づけや教育的意義を正しく理解した指導者の普及、拡大を目的する検定試験です。

部活動指導員検定試験 要綱 部活動指導員検定試験要綱.pdf PDFファイル [317.8 KB]
ダウンロード

当協会が主催する部活動指導員検定制度について

この部活動指導員検定制度の柱は2本です。

  • 1、指導員の能力・知識の審査認定→検定試験
  • 2、指導員の能力・知識の維持向上→更新研修

この2本の柱をもとに行われる資格制度になります。
当協会認定の資格につきましては、部活動指導者としての活動の履歴、そして、研修につきましては、部活動指導者としての資質向上の機会として、ご活用いただければと思います。また、合格者につきましては、資格認定指導員として当協会の名簿に登載を致します。学校または地方自治体の問い合わせがあった場合、登載された個人情報を共有することがありますので予めご了承ください。

この資格制度を支えるために、以下の部活動指導員認定3科目を設定しています。

1.【学校一般科目】
学校教育の一環としての部活動について、文科省が平成25年に策定した「運動部活動での指導のガイドライン」
「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」の内容について学習し修得する科目。
2.【指導分野専門科目】
部活動を指導、運営するうえで必要なスポーツ・文化活動の専門的な知識、技能について学習し修得する科目。
e.g. スポーツメンタル講座、体幹トレーニング講座、救急救命講座 等
3.【部活動教養科目】
部活動研究の専門家の解説により部活動の歴史、現状における問題点、今後の展望等を学習し修得する科目

【学校一般科目】については、検定試験3級と2級認定の基礎になります。また、2級検定試験は、所定の公式テキストの内容からの出題となります。

[公式テキスト]部活動指導・運営ハンドブック

【指導分野専門科目】と【部活動教養科目】については、資格を更新するための更新講習の科目で、資格維持のために必要です。
更新期限は合格認定日の翌月から3年間です。期限内に本協会指定の研修を3回以上受講する必要があります。
当協会の名簿登載者には、更新講習の告知の連絡をさせていただきます。

  • 受験日を選択
  • ネット決済システムに登録
  • 受験システムにログイン
  • 受験日当日(オンライン受験)
  • 1週間以内に合否通知

3級の試験問題は、平成25年文科省策定の「運動部活動での指導のガイドライン」についてのビデオ講義を参考に問題を解答していく形式となっております。 事前学習として上記ガイドラインの内容について理解を深めたうえで受験に臨んでください。こちら参照↓↓↓

「平成25年文科省策定 運動部活動での指導のガイドライン」

 

部活動指導員検定3級に関しては、e-ラーニングによる試験実施しています。

3級の試験問題は、平成25年文科省策定の「運動部活動での指導のガイドライン」についてのビデオ講義を参考に問題を解答していく形式となっております。事前学習として上記ガイドラインの内容について理解を深めたうえで受験に臨んでください。 お申込に関しては、下記の検定申込のフォームからお申込を頂いております。 申込方法に関しては、下記の形となります。「平成25年文科省策定 運動部活動での指導のガイドライン」

※申込頂いたメールアドレスに受験システムのログイン方法を連絡します。

※当日10時~18時の間の都合のよい時間に,講習およびテストを実施してください。

※試験日当日に、オンラインシステムにて受験 *受験マニュアルは下記にてダウンロードをお願いします。

※1週間以内に合否内容の連絡をさせて頂きます。 *認定証を希望される方は、メールにて協会までご連絡ください。

クレジットカード以外の決済を希望の方はこちらのページからPayPal決済をご利用ください

               ※「クレジットカード情報の「state」欄は無記入でお願いします。

検定試験の注意事項

  • 本件のe-ラーニング試験に関しては、業務提携先の(株)おもれい が担当します。
  • ドメイン指定受信等の迷惑メールの設定によっては、メールが届かない場合がございます。メールが届かない場合は、メールが受信できるようにドメイン指定受信で「bukatsu-japan.com」「omorey.com」の2つを許可してください。 *受信ができず、受験できなかった場合でも協会は保証しません。必ず事前にご確認ください。
  • 合格証書については、合格発表後、請求に応じて送付致しますので、ご連絡ください。
  • 受験のために提出した解答用紙、レポートについていずれも返却は致しません。また、合格時の認定書(PDF形式)に関してはご要望に応じて発行しています。
  • 合格者においては、当協会名簿に登載された後、学校及び地方公共団体の請求に応じて、登録情報につき情報提供をおこなうことをご了承ください。
  • 1度申込手続きを完了した方のキャンセルはできません。検定料は理由のいかんを問わず返金できません。
  • 検定料の領収書に関しては発行しておりません。PayPalの決済による明細にてご対応をお願いします。また、お支払い内容などに関しては、PayPalの利用規則に則ります。
  • 不正行為が発覚した場合は、その後受験をすることができなくなります。
部活指導員検定3級 e-ラーニング 受験マニュアル 試験マニュアル 20200311.pdf PDFファイル [1.4 MB] ダウンロード
部活動指導員検定試験 要綱 部活動指導員検定試験要綱.pdf PDFファイル [317.8 KB] ダウンロード

e-ラーニングによる試験実施しています。 お申込に関しては、下記の検定申込のフォームからお申込を頂いております。 2級の試験問題は、当協会監修の公式テキスト「部活動指導・運営ハンドブック」からの出題に解答する形式になっております。受験に当たってテキストを参考に解答は出来ますが、事前学習として公式テキストの内容について理解を深めたうえで受験に臨んで下さい。

第15回 部活動指導員検定2級 試験

【実施日】
    12月17

【対象】
①学校教育を理解し、安全かつ合理的な方法に基づいた部活動の指導を通じて、あまねく生徒の文化活動、 スポーツ活動の充実を図るための指導を目指す者。 ②部活動指導員検定 3 級合格者で 2 年以上の部活動指導歴を有する者。
【試験】
公式テキストを参考に指定の時間内(60 分)に試験問題に解答する。 正答率 80%以上を合格とし認定 *2級試験には動画等の講習はございません。事前に公式テキストの内容について 理解を深めたうえで受験に臨んでください

検定試験の注意事項

  • ・本件のe-ラーニング試験に関しては、業務提携先の(株)おもれい が担当します。
  • ・ドメイン指定受信等の迷惑メールの設定によっては、メールが届かない場合がございます。メールが届かない場合は、メールが受信できるようにドメイン指定受信で 「bukatsu-japan.com」「omorey.com」の2つを許可してください。

   *受信ができず、受験できなかった場合でも協会は保証しません。必ず事前にご確認ください。

  • ・合格証書については、合格発表後、請求に応じて送付致しますので、ご連絡ください。
  • ・受験のために提出した解答用紙、レポートについていずれも返却は致しません。また、合格時の認定書(PDF形式)に関してはご要望に応じて発行しています。
  • ・合格者においては、当協会名簿に登載された後、学校及び地方公共団体の請求に応じて、登録情報につき情報提供をおこなうことをご了承ください。
  • ・1度申込手続きを完了した方のキャンセルはできません。検定料は理由のいかんを問わず返金できません。
  • ・検定料の領収書に関しては発行しておりません。PayPalの決済による明細にてご対応をお願いします。また、お支払い内容などに関しては、PayPalの利用規則 に則ります。
  • ・不正行為が発覚した場合は、その後受験をすることができなくなります。
部活動指導員検定試験2級 受験マニュアル 部活動指導員検定試験2級 受験マニュアル.pdf PDFファイル [486.2 KB] ダウンロード
部活動指導員検定試験 要綱 部活動指導員検定試験要綱.pdf PDFファイル [317.8 KB] ダウンロード

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はお気軽に