• image01

このWebサイトは2021年度日本郵便年賀寄付金の助成を受けて制作しました。

お知らせ

2023年3月19日 

「部活動とクラブをつなぐ」
~ 学校と地域の「これまで」と「これから」~【オンライン開催】

時 間:
2023年3月19日(13:00~16:00)
会 場:
 オンライン会議「ZOOM」
参加費:
3,000円(定員100人)※先着順

<講師>神谷 拓
関西大学 人間健康学部教授
日本部活動学会 会長
日本体育学会体罰・暴力根絶特別委員会委員。専門はスポーツ教育学、体育科教育学。
・著書
「僕たちの部活動改革」かもがわ出版
「生徒が自分たちで強くなる部活動指導」明治図書
「運動部活動の教育学入門」大修館書店 他

<内容>
現在、部活動の地域移行が議論されています。諸外国では、
地域で子どもの文化活動を保障することが「当たり前」の状況ですが、
日本は過去に2回、地域移行に失敗した歴史があります。
まずは、このような部活動の政策史や諸外国との違いについて学び、
今日の地域移行の政策を冷静に捉える視点を持ちましょう。
次に、現状を批判するだけでは問題の解決にならないので、クラブの
語源(「自治」と「社交」)に立ち返って、これからの部活動実践の展望を切り開きます。
部活動に参加する子どもに「自治」と「社交」の力をつけるために、
学校と地域がどのように連携できるのか、指導者に求められることは何かについて、具体的な実践プランを示しながら検討します。

◆プログラム
13:00~14:00「部活動の地域移の歴史と課題」神谷 拓
14:00~15:00「地域につながる部活動実践の展望」神谷 拓
15:00~15:30 研究協議と意見交換
15:30~   諸連絡

◎申し込み先はこちら

協会について

一般社団法人
日本部活指導研究協会とは

当協会は部活に関わる全ての人に対し情報提供やネットワークの構築支援などを行うことにより、部活動を活性化させ、部活動が果たすことの出来る役割を最大限に発揮させることを活動の目的とする。 

詳しくみる

部活動指導員検定試験

「安心して任せられる部活動指導員のための検定試験です」

3級

【試験日】
1月14日(土)、2月12日(日)、3月18日(土)、
4月16日(日)、5月13日(土)、6月18日(日)

【対象】
スポーツ活動、文化活動において指導経験がある、または指導の予定があるの者で、学校教育を理解し、安全 かつ合理的な方法に基づいた部活動の指導を目指す者。

【試験】
「学校一般科目」について、e ラーニングによる動画講習を受講後の画面入力テストにおいて正答率 80% 以上を合格とし認定する。又は会場講習を受講し専用ワークシートを完成後、審査のうえ認定する。

申込み

2級

【試験日】
3月19日(3月9日申し込み締切)

【対象】
・学校教育を理解し、安全かつ合理的な方法に基づいた部活動の指導を通じて、あまねく生徒の文化活動、スポーツ活動の充実を図るための指導を目指す者。
・部活動指導員検定 3 級合格者で 2 年以上の部活動指導等、小中高生に対する指導歴を有する者。

【試験】
「学校一般科目」について、e ラーニングによる画面入力テストにおいて正答率 80%以上を合格とし認定する。なお、制限時間は 60 分とし、公式テキストを参考に解答することができる。

申込み

部活動指導員

「部活動指導員」とは、中学校・高校の部活動において、学校長の監督下で顧問の代わりに単独で指導・引率ができる学校職員です。部活指導に携わりたい方や指導員をお探しの方は気軽にお問い合わせください。

協会概要

日本の部活動を元気にしたい

当協会は部活動の活性化や充実化を目指した支援を行うとともに、部活動にまつわる諸問題についての認知を広げ、解決できるよう日々活動しています。

CONTACT

お問い合わせ・ご相談はお気軽に